虎もものブログが出来たかも!?

ブログトップ

ひょっとして。。。。!!!????

花粉症かも 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


今日は夜勤です。。。


ああああ


行きたくないけど。。。

信じて待つ!「5番今岡」は不動
b0065048_12271327.jpg

満塁で併殺しても…今岡への岡田監督の信頼は揺るがない

 阪神・岡田彰布監督(48)は17日、調子の上がらない今岡誠内野手(31)について「外す必要ないんやし、ゲームで打ってくれるのを待つだけや」と明言した。昨年の打点王への信頼は全く揺らいでおらず、復調を待ち続けることを改めて示した。チームは18日からの中日2連戦に備え、名古屋へ移動した。

 この男への信頼は変わらない。岡田監督は悩める5番・今岡について『スタメン落ち』『打順変更』などの刺激策を行わないことを明言した。

 指揮官の選んだ策は『待つ』だった。「今岡は突然、打ち出すかもしらん。ヒット打つコースが一番多いのが今岡。だから“このコースを打ったら”という目安がない。明日打つかも分からん可能性を秘めてる。全然アカンかも分からんけど。そういう未知の力があるからなあ」。天才的な打撃センスの持ち主と認めている。あえて、環境を変えるようなマネをするつもりはない。

 信頼する1つの要因として今岡がスロースターターというのもある。「春先はいつもよくないよなあ。去年だって交流戦のロッテ戦でも金本が敬遠されてたやんか。まだこの時期に言うことないやろう」。脳裏に焼き付いているのは昨年6月3日のロッテ戦。金本敬遠に奮起し怒りの決勝3ランを放った背番号7の姿だ。

 「毎試合あるんやから外す必要ない。始まったばっかりやで。ゲームで打ってくれるのを待つだけや」

 幸い、待てるだけの状況が今の打線にはある。「つながりは今はいいよ。打線は機能はしてるから。引き分けとか負けのところも今岡がポンと打ってたら2つ3つ勝ってるやろう」。リーグトップの7本塁打を放っている浜中、首位打者のシーツ。さらに4番金本も滑り出しは順調。あとは昨年の打点王今岡のお目覚めを待つだけだ。

 ただ1つ心配なのは“負の相乗効果”だけ。「この2試合はカネもよくなかった。今岡のことがあるんやろうけど強引にいきすぎてたからな」。調子の上がらない5番打者を気にするあまり前を打つ金本が“自分がやらなければ”と打撃を崩すことを恐れた。

 上を行く中日、巨人を追い落とすことは今岡のバットを抜きには考えられない。指揮官は静かに天才の爆発を待つつもりだ。

・・・・。

ふーーーーん。。。。

そうなんかあ。。。。。。

頑張ってくれよ。。。今岡君。。。。

関本サードで良いと思うのに。。。。

若い選手で調子がいい選手どんどん使うべきかと。。。。

この期待に応えな男じゃないで!!!!!

今岡君よーー(ー_ー)!!

今日は敵地での試合。。。。

夜勤中ラジオでも聴くかな。。。。

ヘルメット型ラジオ買ったし。。。
[PR]
by tamachan-1018 | 2006-04-18 12:23