虎もものブログが出来たかも!?

ブログトップ

2005年 08月 05日 ( 1 )

お疲れーーー(^.^)/~~~

最近ほんとしんどい\(◎o◎)/!

夜勤明けはくったくた(>_<)

昨日おしめ交換に入って3人目のHさんを

換えていると。。。。

おっ!!!!????

阪神戦のVTR\(^o^)/

今岡のホームラーーーン\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

しかも満塁弾\(◎o◎)/!

今岡最高\(◎o◎)/!

あとで検索してみたら矢野がソロアーチで先制してる\(^o^)/

負けるわけがない。。。。

矢野神話。。。どんどん続くぞ\(^o^)/

今岡 連敗止める逆転満塁だぁ~ん


b0065048_1059569.jpg

連敗脱出の立役者、今岡は満面の笑みで平田ヘッドコーチとハイタッチ

 よう打った!横浜スタジアムのスタンドが揺れる。デイリー編集局にも拍手が起こった。連敗を止めたのは阪神・今岡誠内野手(30)だ。1点リードされていた八回一死満塁、会心の逆転満塁18号。指揮官が笑う。チームメートが万歳する。これで重苦しい空気ともオサラバ。Vロード最進撃や!

 金本が歩き一死満塁。逆転を期待する虎党が大声援を送る中、今岡は1人、考えていた。「正直、ドキドキしていましたね」。高鳴る鼓動を感じながら結論を出した。絞り球は「フォークですね」。この考えを曲げなかった時点で、逆転満塁弾が確定した。

 1点ビハインドの八回一死満塁。川村の投じた初球、146キロのど真ん中の直球に1度は迷った。「初球を見送ったときどうしようと思ったけど、変えんとこうと思った」。2球目、3球目はともに外角低めのフォークを見極め1―2。直球を意識していれば、思わず手が出るようなボールだったが「考えを変えなかったから振らずに済んだ」と精神的に優位に立った。

 4球目だった。132キロ、真ん中低めに落ちるフォークを思い切り引っ張った。「気持ちがいいです。自分のスイングができた」。信念を貫いた打球は一直線に左翼スタンドへ着弾。黄色に染まった虎党が大歓声を爆発させると同時に、4連敗中の重苦しい空気が一気に吹き飛んだ。

 「結果があかんときやったら、あの1球(初球、ど真ん中の直球)で考えを変えていたかも」。初戦の初回、一死満塁では二ゴロ併殺に倒れていた。不調に悩む中、二回と四回にヒットが出たことで、自信を取り戻しつつあった。そして、出した最高の結果。自らの動物的勘を信じれば数字もついてくる。5打数3安打、4打点は自分を信じ抜いた証しだ。

 岡田監督も今岡を信じ抜いた。「満塁でやっと出た。紙一重やからな。出ると出んではえらい違いやからな。今岡がよう打ったよね。失敗は繰り返せんからな」。指揮官が自ら5番に指名した愛弟子。その活躍に笑いは止まらない。

 この日の一発で、今岡の今季の満塁成績は18打数10安打、打率・556、2本塁打、32打点と無類の強さを誇る。トップを独走する打点は、100試合目で92打点と驚異のペースを継続している。頼れる選手会長の存在価値は計り知れない。

 「そろそろエンジンかけたいと思います」。大喝さいの中、ヒーローインタビューで今岡は言い放った。

 ヒタヒタと忍び寄る落合竜の足音。中日も勝ち3ゲーム差は変わらなかったが、自ら勝ったことが大きい。長期ロード初勝利。視界は、一気に明るく開けた。

ライト浜中」462日ぶり先発コール
b0065048_110988.jpg

三回、浜中は空振りの三振に倒れ苦笑い=横浜


矢野弾「不敗神話」まだまだ続く
b0065048_111299.jpg

五回、矢野は左中間にソロホーマーを放つ
『神話崩壊』の文字がチラリと浮かんだが、ところがどっこい。阪神・矢野が一発打てば負けない―神話は、土壇場でしぶとく生き残り、連勝を「10」の大台に乗せた。
 
球児復活!JFKリレー18連勝
b0065048_1124914.jpg

八回、相川の打球にグラブを出す藤川=横浜

 屈辱の一夜を乗り越え、阪神の藤川が力強く帰って来た。逆転した直後の八回を4人で料理。7月31日のヤクルト戦で決勝弾を浴び、初黒星を背負って以来の登板で、きっちりと仕事を果たした。


ウハウハでおしめ交換したよ(^.^)/~~~

全然野球のことわからん

お年寄りたちに。。。

「今岡が満塁ホームラン打ったんで\(^o^)/」

なんて話しかけながら。。。。

「そうか。。そりゃあよかったなあ」って

わけわからず返事してくれたおばあさんも居た。。。。

「うんうん。。。ありがとう\(^o^)/」
[PR]
by tamachan-1018 | 2005-08-05 11:03